お休みの日にゆっくり食べたい、人気なハムたちのお話。
お歳暮とお礼状 – FERIEN PARK~ハムと休日と私
お歳暮
ブログ記事

お歳暮とお礼状

お礼状は、お歳暮に必須のものではありませんが、添えた方が気持ちも伝わることは確かです。そもそもお歳暮には、感謝の気持ちを伝えるという目的があります。ですから手渡しする時に、「お世話になりました。今後も・・・」などと挨拶するのが理想です。しかし事情によって手渡しできないこともあります。その場合は配送することになりますから、直接お礼を伝える機会を逸することになります。そこで、お礼状を添えるという発想になるわけです。最近は配送が主流になっていますから、お礼状も忘れずに添えるようにしましょう。
お礼状はお歳暮に添えても構いませんが、余裕があれば別途郵送する方が良い印象を与えます。「余裕」というのは、お礼状の届くタイミングを上手く調整できるかどうかという意味です。というのも、配送でお歳暮が相手の手元に届くタイミングが分からない以上、お礼状が不適切なタイミングで届けられてしまう可能性があるからです。心配な人は無理をせず、お歳暮に添えるようにしましょう。
こうしたお礼状に関するマナーも含めて、配送業者が教えてくれたり、各種サービスを提供していたりするので、是非確認してから利用するようにして下さい。デパートで購入する場合は、お礼状を準備してから商品を選択するのも無難です。お礼状を持参の上、どのようなサービスを受けられるのか、デパートで説明を受けると便利です。お店によって、購入時に同封してくれたり、その他の方法を紹介してくれたりします。
ECサイトのサービスを利用すると、自身がお礼状を準備しなくても、電報のように文面だけ伝えれば、製作を全て任せることが出来る場合もあります。